CO2直添加
ADA60Pのリセットの際に気づいた出来事なんですが、CO2カウンターが気泡が出ていない・・・ ボンベ内の炭酸ガスは?まだ半分程度残ってる。

色々と通気しているところを確認していくと拡散器がダメみたい・・・

コレ
f0134790_22303695.jpg AZOO拡散器

使用されてる方も多いと思いますが、僕の使用実績ではCO2溶解度は文句なし!
フィルターからの排水経路に設置しても十分で細かい気泡が水槽内に広がります。

ただ・・・
僕は1年1回ペースぐらいで交換しています。中のステンレスっぽい拡散面の目詰まりによるものです。


まぁ小遣い制サラリーマンアクアリストとしてはちょっとした出費になるのが一番の問題。

そこで今回試したのは
f0134790_22375186.jpg


GREENSさんの直添キット。

マイクロストーンでCO2をホース内の水に拡散していくようですw
実際どのくらい細かい気泡になるかは?です。
出水からはあまり確認はできないのでそのぐらい細かいのかな・・・

ただメンテナンス(マイクロストーンの掃除くらい)がいるにしても半永久的に使えそうなのでこれを選んだという感じでしょうか^^
いずれにせよちゃんと水槽内にCO2は送りこめています。

f0134790_22432666.jpg


このようにうちではピーク時はドロップチェッカーは黄色になります!
過添加バンザイ!!w もちろん生体には影響ありませんよ!
カウンターでいうと4~5滴/秒ぐらいですかね。

過添加ぎみの方が有茎草がきれいに育ちます^^

f0134790_22501619.jpg


では実際のCO2濃度や酸素補給なんかの話は次回エアレタンクの話題と一緒に^^
[PR]
# by fantasista9216 | 2008-06-01 22:52 | Goods
現在・・・
う~ん。

コンテスト出品作よりいい感じになりそう・・・(自分の中でね^^

有茎草が成長したおかげで華やかな石組になりました。

f0134790_061243.jpg


Do!Aquaデュフェーズは今週中に撤去。直添加に戻します・・・

アレっ? 同じ木箱の中の石なのに3つの石の質感が違う(汗

f0134790_062826.jpg

[PR]
# by fantasista9216 | 2008-05-26 23:57 | Aqua Tank ADA60P
匍匐前進っ 始め!!
チャームさんでポチポチっと・・・

やっと交換できます^^

f0134790_11232820.jpg


グロッソよ!思う存分這いまわれよ!


f0134790_11243592.jpg


Factory-style-Aqua製 水温計ホルダー

スタイリッシュ!です^^

でもうちの水面が汚いね(汗
[PR]
# by fantasista9216 | 2008-05-25 11:26 | Goods
水上葉
今日はいい天気ですね~♪

舞鶴もやっとポカポカと感じれる季節になったようです。
なんせ夜はまだ寒いのでうちはまだ毛布で寝ています(汗


さてそんな季節に合わせて先日リセットした時に仕込んでおきました。

f0134790_1572778.jpg


発砲スチロールの水草プランターw

トリミングしたニードルリーフ・ルドフィシアを植えていたら、水上葉が展開してきました!

緑色の頂芽が水上葉です^^

リセットの際にパワーサンドやらパミスやらソイルが混じった土をそのまま発砲スチロールに入れ、たまに水を入れるだけ・・・

超簡単な水草ストック方法です!

今までは泣く泣く捨てていたトリミング後の水草。ストック水槽なんかも考えましたが・・・

管理が楽!コケ知らず!とくればこっちの方がいいです^^
[PR]
# by fantasista9216 | 2008-05-23 15:11
排水パイプ色々
2本の水槽の立ち上げを機に色々変わったアクア環境・・・


そのひとつに60Pの排水パイプをリリィパイプから

Do!Aquaのポピーグラスに変更しました。

NA水草工房のhiraiさん もコチラの記事でレポされてました。その時から気にはなってましたw

f0134790_23203664.jpg


想像してたよりはいい作りだと思います^^


大きな特徴は緩やかな水流を作りだす事なんですが、今回緩やかにこだわったのは
強い水流の当たる部分を好む 憎き髭コケ対策だったりします^^


現在の60Pはエーハイム2215を使ってます。
サブフィルターもセットしているとはいえ、60cmにはちょっとパワーを持てあます感じ。

前記事の水景だと水槽の右端に常に水流が当たり有茎草は台風が来たかのごとく揺れていました(汗
それにブリクサの成長も妨げていました。

ただ単にコックを絞りぎみで使えばいいんですが、ダブルタップに負荷がかかると嫌だしエアレ
ーションサブタンクを使用している為サイホンの原理とポンプ揚程とのバランスを保つ必要があ
るのでなんとか全開で使いたかったんです。

でも強い水流は嫌だし・・・

そんな悩みをこのポピーグラスは解決してくれました!僕的にはGood!な商品です^^

f0134790_23313055.jpg


こんな感じで若干水面に向かう感じでポンポンポンポンと排水しています。
リリィパイプはジョワ~って感じでしょ?

でもPP-2にサイズが上がるとドラム部分がかなりデカくなるのでPP-1が見た目的には限界かな~と思います。


排水パイプネタついでにもうひとつ・・・

f0134790_23391198.jpg


先日の魚っ知館にあった排水パイプはクルクル回ってましたw




引き続き作品交換募集中です^^よろしくお願いします!
[PR]
# by fantasista9216 | 2008-05-21 23:40 | Goods